製品情報

LapVR ™VR内視鏡手術トレーニングシミュレータ

Training modules トレーニング・モジュール

ラップブイアールには、次のようなモジュール(訓練プログラム)が取り揃えられています。

ラップブイアールのトレーニングソフトウェアモジュールには、内視鏡手術に必要な基本スキルである、目と両手との協調運動能力、二次元であるモニタを見ながらの三次元をイメージする空間認知能力を訓練する豊富なメニューが含まれています。また、訓練者のラーニングカーブに合わせた難易度の調整が可能なため、レベルにあわせたカリキュラムを作成することが可能です。

エッセンシャルスキルズ

ペグの移動

Peg Transfer
ペグの移動

カメラを操作しながら、把持したペグの移動、取付けを行い、両手と目の協調、リフティング、グラスピング、ハンドトランスファーの技能を訓練します。

ニードル操作

Needle Driving
ニードル操作

針の方向を調整する技能と、フォアハンド、バックハンドでの操作技能を訓練します。

Camera Navigation カメラナビゲーション

Camera Navigation
カメラナビゲーション

動的環境下にて、0,30,45度のレンズを使い、ターゲットを捕らえフォーカスを維持。カメラをナビゲートする訓練です。

Clip application クリッピング

Clip application
クリッピング

導管を切断する前に、正しく血液流動を止める為のクリップと器具の適合を訓練します。

Cutting カッティング

Cutting
カッティング

正確なカッティング技術を身につけ、触覚機能を通して“トラクション(牽引)”の概念を学びます。

Knot Tying 糸結び

Knot Tying
糸結び

正しいノットの指示と認識機能は、生きているような縫合糸の動きと共に、訓練効果をより高めます。

プロシージャスキルズ

縫合結紮

Suturing
縫合結紮

リアルな腸管モデルは、Horizontal Mattress Stitch, SimpleInterrupted, Continuous Stitchesのより現実的なトレーニングに作用します。

ループライゲーション

Loop Ligation
ループライゲーション

教育的なシナリオを作成する為に、様々な器具をリアルに提供します。

癒着部剥離操作

Adhesiolysis
癒着部剥離操作

慎重に腸管操作を訓練しながら、様々なテクニックを使い癒着部の剥離操作を訓練します。

腸管操作

Running the Bowel
腸管操作

初心者には、測定用の仮想マーキングを設定することが出来ます。

ジェネラルサージェリー

胆嚢摘出術

Laparoscopic Cholecystectomy
胆嚢摘出術

バーチャル上にて各種器具を選択、駆使しながら展開していきます。 難易度の違う8症例の解剖学的ケースをトレーニングすることが可能です。

婦人科プロシージャーズ

両側卵管閉塞

Bilateral Tubal Occulusion
両側卵管閉塞

現実的なモデルにて、カッティング、クリッピング、電気手術器具により卵管閉塞をトレーニングします。

卵管卵巣摘除術

Salpingo-Oophorectomy
卵管卵巣摘除術

リアルな解剖学的な反応と、特許を所有するTouchsense®触覚反応にて、卵管と卵巣の除去について訓練します。

子宮外妊娠

Ectopic Pregnancy
子宮外妊娠

2つの術式トレーニングで子宮外妊娠の外科的処置方法を訓練します。

  • 卵管開口術(salpingostomy)
  • 卵管切除術(salpingectomy)